So-net無料ブログ作成

吉川晃司 西郷隆盛 サムライロック



吉川晃司 西郷隆盛 サムライロック

まさに、今の吉川晃司に感じる明確な言葉。


今月2月13日水曜日に発売された『SAMURAI ROCK(初回限定盤 CD+DVD)』、カッコ良すぎる。

楽曲はもちろんのこと、昨年2012(平成24)年に剣心(佐藤健)の最強の宿敵・鵜堂刃衛を演じた映画『るろうに剣心』の監督・大友啓史によるPVでの迫力が大きいからかなあ。



吉川晃司に、"侍(SAMURAI)"のような心と身体と出で立ちを意識し始めたのは、いつ頃からかなあ。

やはり、2009(平成21)年放送のNHK大河ドラマ『天地人』で、織田信長を演じてからかなあ。
テレビ朝日のトーク番組『徹子の部屋』出演の際には、信長を知り尽くすために、あらゆる手を使って調べ上げて、自分のものとしていた、と話していたし。

NHK大河初出演で火がついてからは、

2010(平成22)年の映画『必死剣 鳥刺し』での帯屋隼人正。

2012(平成24)年4月公演の舞台『陽だまりの樹』での伊武谷万二郎。

先の映画『るろうに剣心』での鵜堂刃衛。


そして5度目、

今年2013(平成25)年のNHK大河ドラマ『八重の桜』での、西郷吉之助のちの西郷隆盛。


ミュージシャン・吉川晃司としての"SAMURAI ROCK"、

『八重の桜』の西郷隆盛としての"SAMURAI ROCK"、

どちらも素晴らしいものになるな。


その『八重の桜』で、吉川晃司演じる西郷吉之助のちの西郷隆盛の再登場は、来月3月24日日曜日放送の第12回から。

1月27日日曜日放送の第4回で、庭方役として仕えていた藩主・島津斉彬(林与一)が病死してからが、波乱万丈だったんだよな。


殉死を思い留めてくれた京の勤王派の僧侶・月照とともに、幕府転覆の一派としてみなされて、"安政の大獄"で追われる身になり、薩摩へ逃げ帰ったたものの、斉彬に代わって返り咲いた父・斉興による幕府からの恐れで、足止め。

さらに月照処刑命令に絶望して、護送途中の錦江湾へ入水、月照は死亡、西郷は意識回復。藩命で秘密裏に奄美大島へ島流し。

斉彬の遺志を継ぐ形で新藩主後見人となった異母弟の国父・島津久光の側近となった大久保一蔵(徳重聡)のはからいで、薩摩に帰還できたものの、上洛の不備の指摘と下関での一行到着前の独断入京で、久光の怒りを買ってしまい、徳之島へ、さらに沖永良部島へと島流し。

しかし、3月3日日曜日放送の第9回での"八月十八日の政変"後の、一橋慶喜(小泉孝太郎)の攘夷受け入れによる久光の公武合体策の暗礁乗り上げで、一蔵と西郷を慕う下級藩士らの久光への働きかけで、再度帰還を果たすことに。


そして、第12回。

西郷は入京し、薩摩藩兵を統率する軍賦役に。

1864(元治元)年7月19日、

世にいう"禁門の変"、またの名の"蛤御門の変"。

片脚を撃たれながらも、一橋慶喜改め徳川慶喜や松平容保(綾野剛)が率いて山本覚馬(西島秀俊)と山川大蔵(玉山鉄二)が活躍する幕府軍を、援護することに。

勝利の代償として、覚馬はのちの失明につながる負傷。

西郷吉之助と山本覚馬、

1月13日日曜日放送の第2回での江戸以来の再会。

この再会が、後に大きく命運を動かすことにつながってゆくさきがけに...。



吉川晃司と西郷隆盛、

それぞれの"SAMURAI ROCK"。


以後は、

1868(慶応4)年1月、かの"戊辰戦争"の第1戦となる"鳥羽・伏見の戦い"(5月19日日曜日放送・第20回)。

勝海舟(生瀬勝久)との会談による、"江戸城無血開城"の決定(6月2日日曜日放送・第22回)。

山本覚馬(西島秀俊)の『覚見』に動かされての、覚馬助命への尽力(6月2日日曜日放送・第22回)。

1878(明治10)年2月から9月までの"西南戦争"。


吉川曰く、

「ハードボイルドを貫く男の美学が活かされる、歌舞いている、と実感させてくれるのは、時代劇とヒーローもの」


どのような"SAMURAI ROCK"を魅せてくれるのかが楽しみ。

タグ:映画 PV ロック 舞台 江戸 時代 ドラマ NHK 奄美大島 テレビ朝日 徹子の部屋 時代劇 勝利 ヒーロー 佐藤健 玉山鉄二 ネタバレ 身体 監督 ハードボイルド るろうに剣心 生瀬勝久 放送 決定 西島秀俊 西郷隆盛 実感 僧侶 意識 織田信長 サムライ さむらい 宿敵 小泉孝太郎 ミュージシャン 勝海舟 活躍 発売 薩摩 公演 トーク番組 再会 吉川晃司 戊辰戦争 変える 第9回 第12回 第2回 第4回 あらすじ 第20回 失明 第22回 錦江湾 大河 負傷 帰還 西郷 迫力 出演 徳川慶喜 天地人 攘夷 松平容保 2009年 2012年 剣心 美学 平成21年 会談 尽力 開城 samurai 2011年 先駆け 援護 第1戦 再登場 徳之島 江戸城無血開城 2013年 島津斉彬 さきがけ 安政の大獄 島流し 代償 一橋慶喜 八月十八日の政変 動かす 西郷吉之助 沖永良部島 平成22年 初出演 徳重聡 勝麟太郎 綾野剛 側近 攘夷派 入水 蛤御門の変 必死剣 鳥刺し 藩主 大久保一蔵 殉死 禁門の変 尊王攘夷派 幕府軍 統率 命運 八重の桜 大友啓史 平成24年 鵜堂刃衛 陽だまりの樹 2012年4月 八重の桜 西島秀俊 八重の桜 あらすじ 平成25年 八重の桜 ネタバレ 八重の桜 あらすじ ネタバレ 山本覚馬 妖霊星 八重の桜 2月13日水曜日 山川大蔵 SAMURAI ROCK 1868年1月 慶応4年1月 八重の桜 時代背景 裏面史 ネタバレ 3月3日日曜日 平成24年4月 藩兵 3月24日日曜日 1864年7月19日 元治元年7月19日 入京 薩摩藩兵 サムライロック SAMURAI ROCK(初回限定盤 CD+DVD) 出で立ち 帯屋隼人正 伊武谷万二郎 1月27日日曜日 庭方役 国父 島津久光 軍賦役 八重の桜 あらすじ ネタバレ 第12回 1月13日日曜日 吉田松陰 佐久間象山 鳥羽・伏見の戦い 1878年2月から9月 明治10年2月から9月 勤王派 尊攘派 Dragon Ash KJ 大河 るるぶ薄桜鬼 京都日野会津函館の旅 八重の桜 西郷隆盛 勝海舟 ネタバレ 5月19日日曜日 八重の桜 あらすじ ネタバレ 第18回 八重の桜 あらすじ ネタバレ 第20回 八重の桜 あらすじ ネタバレ 第19回 八重の桜 キャスト 坂本龍馬 ネタバレ 八重の桜 あらすじ ネタバレ 第21回 八重の桜 あらすじ ネタバレ 第22回 6月2日日曜日 覚見 歌舞 八重の桜 山本覚馬 西島秀俊 ネタバレ 八重の桜 あらすじ ネタバレ 第31回 八重の桜 あらすじ ネタバレ 第32回 八重の桜 あらすじ ネタバレ 第33回 八重の桜 あらすじ ネタバレ 第34回 八重の桜 あらすじ ネタバレ 第36回 八重の桜 あらすじ ネタバレ 第37回 八重の桜 あらすじ ネタバレ 第38回 吉川晃司 DVD Blu-ray SAMURAI 吉川晃司 DVD Blu-ray SAMURAI ROCK 30th Anniversary 愚 日本一 心
2013-02-27 | 共通テーマ:日記・雑感 | nice!(0) | コメント(0) | トラックバック(0) | 編集

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

インフォメーション1

  • 横幅468pxまでの画像バナーが貼りつけ可能
kaetenx

インフォメーション2

  • テスト1
  • テスト2
  • テスト3

インフォメーション3

  1. テスト1
  2. テスト2
  3. テスト3
Copyright © シャチとクマとタカと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます