So-net無料ブログ作成

犬から聞いた素敵な話 涙あふれる14の物語


犬から聞いた素敵な話 涙あふれる14の物語

知人からの話に影響されやすいせいなのか、今年の3月27日水曜日付の読売新聞朝刊広告への掲載という紹介で、改めて注目されることとなったということで、つい購入することに。



それは、昨年12月20日木曜日に発売された、

『犬から聞いた素敵な話 涙あふれる14の物語』(山田花/東邦出版)


まあ確かに、失礼を承知で口にすれば、ルポルタージュという視点だけで読めば、今ひとつかなあ。
挿絵のイラストは素晴らしくても、不自然に撮影されたかのようなポートレート、気になった。


しかしそれでも、

どれだけ時代が変化しようとも、

人間は言葉を口にしない犬に癒しを求めてなつき、

なつかれて嬉しい犬は人間に寄り添う。

好き嫌い関係なしに。


さて、肝心の内容は、

14編の短編による構成。

登場人物は、子ども、女性、男性と幅広くて。

第一章の飼い主から愛犬への目線で描かれた7編、

第二章の愛犬から飼い主への目線で描かれた7編、

それぞれの心の交流、

それぞれの言葉にできない素晴らしさ。


大切なこと。


お恥ずかしながら、涙が出かけてしまったけど、


言いようのない閉塞感を感じてしまう時代の流れが、そうさせてしまっているからだろうかなあ。

タグ: イラスト 子供 撮影 広告 癒し 愛犬 時代 人間 ルポルタージュ 素敵 こども コドモ 紹介 新聞 ポートレート 好き 言葉 購入 掲載 出版 子ども 女性 交流 挿絵 変化 飼い主 物語 人物 関係 男性 実感 読売 視点 短編 注目 第一章 第二章 朝刊 読売新聞 今年 登場人物 嫌い 語り 内容 大切 肝心 失礼 登場 素晴らしい 閉塞感 構成 東邦出版 不自然 2012年 昨年 14 目線 7 2013年 東邦 閉塞 承知 脚光 瀧本美織 かわいい 平成24年 平成25年 3月27日水曜日 犬から聞いた素敵な話 素晴らしさ 素晴らしき 瀧本美織 くノ一 ランドセル俳人 小林凛 市川染五郎 本 伝え方が9割 感想 犬から聞いた素敵な話 涙あふれる14の物語 泣き童子 三島屋変調百物語参之続 涙あふれる14の物語 山田花 犬から聞いた素敵な話 山田花 平成25年3月27日水曜日 読売新聞朝刊広告 2013年3月27日水曜日 2012年12月20日木曜日 平成24年12月20日木曜日 素晴らしく 12月20日木曜日 14編 7編 絵本おじいちゃんがおばけになったわけ 雑談力が上がる話し方 感想 林下清志 ビッグダディの流儀 犬が教えてくれたこと 本 三浦健太 中野きゆ美 犬が教えてくれたこと 本 心配事の9割は起こらない 感想 人生はニャンとかなる! 明日に幸福をまねく68の方法 水野敬也 長沼直樹 人生はニャンとかなる! 水野敬也 長沼直樹 人生 名言 本 人生はワンチャンス! 人生 名言 本 人生はワンチャンス! 水野敬也 長沼直樹 蘇活力 本 南和友 蘇活力 本 南和友 アチーブメント出版 かないくん 谷川俊太郎 かないくん 絵本 犬から聞いた素敵な話 本 山口花 犬から聞いた素敵な話 本 犬から聞いた素敵な話 山口花 犬から聞いた素敵な話 あなたと暮らせてよかった 犬から聞いた素敵な話 あなたと暮らせてよかった 山口花
2013-05-08 | 共通テーマ:日記・雑感 | nice!(0) | コメント(0) | トラックバック(0) | 編集

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

インフォメーション1

  • 横幅468pxまでの画像バナーが貼りつけ可能
kaetenx

インフォメーション2

  • テスト1
  • テスト2
  • テスト3

インフォメーション3

  1. テスト1
  2. テスト2
  3. テスト3
Copyright © シャチとクマとタカと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます