So-net無料ブログ作成

八重の桜 あらすじ ネタバレ 第41回







八重の桜 あらすじ ネタバレ 第41回

10月13日日曜日に放送。


板垣退助(加藤雅也)の主導する自由民権運動の高まりの統制に四苦八苦する政府は、政情安定のための国庫負担を減らすことを口実に、地方からの出費を決断。

それに伴い、1880(明治13)年5月、京都府知事・槇村正直(高嶋政宏)が、税の追加徴収の通達を出した。

府会を通さないままの通達を許さないとする覚馬(西島秀俊)は、槇村とまたしても対立を深めることに。

紆余曲折の末、1881(明治14)年1月、通達の撤回と引き換えに、覚馬は自身の辞任と同時に槇村の知事勇退へと導いた。


一方、覚馬の長女・みね(三根梓)は女学校を卒業して、祖母・佐久(風吹ジュン)は、みねの婿養子となる男性の迎え入れで山本家を継がせることにより、うら(長谷川京子)に報いたいという心積もり。

しかし、みねは伊勢時雄(黄川田将也)に想いを寄せていて....。

みねは自身の想いのありのままを家族に打ち明けたところ、若干の戸惑いはあったものの、受け入れてくれることに。


そして、愛媛県の今治でのキリスト教の伝導のため、時雄とみねは、家族からの温かい祝福を背に旅立っていった。


政府内では、佐賀出身の筆頭参議・大隈重信(池田成志)が、薩長主導の藩閥政治を批判。

対して、岩倉具視(小堺一機)や長州出身の山県有朋(猪野学)と伊藤博文(加藤虎之介)は、天皇のご聖断として、9年後の1890(明治23)年の国会開設の詔勅を引き換えに、大隈一派を一掃することに。



この度の物語にて、

伊勢時雄の精神性を振り返ってみれば、

2011(平成23)年9月より公開の、葉田甲太氏のカンボジアでの感動体験記を基にした映画『僕たちは世界を変えることができない。』に近いかもしれない。

向井理、松坂桃李、柄本佑、窪田正孝、といったメインキャストが重視される中で、黄川田将也演じるは彼らのチャリティーイベントに協力する東京在住のIT企業社長。

DVDかBlu-rayの本編を鑑賞してみるのもいいし、より詳細なドキュメンタリーの収録されているメイキングDVDも鑑賞しようと思えばできるし。


改めて振り返ってみようかなあ。

金銭の見返り関係なしに、身を粉にして働くということを。

タグ:映画 京都 学校 Blu-ray 家族 東京 DVD イベント キリスト教 大河ドラマ 体験 伊藤博文 カンボジア ドラマ キャスト 企業 卒業 キリスト 自分 想い 運動 国会 開設 自由 佐賀 公開 NHK 思い 社長 メイン 詔勅 長谷川京子 IT 出費 長女 ネタバレ 風吹ジュン 身体 時間 地方 祖母 自身 自分自身 京都府 感動 政府 人物 メイキング 撤回 男性 出身 ドキュメンタリー 西島秀俊 感動体験 決断 働く ありのまま 追加 チャリティー 祝福 鑑賞 知事 安定 IT企業 辞任 教え 柄本佑 徴収 佐久 池田成志 通達 愛媛県 向井理 長州 今治 思う 人体 天皇 自体 負担 山本 収録 温かい 協力 詳細 黄川田将也 あらすじ 大河 NHK大河ドラマ 国庫 第41回 岩倉具視 勇退 精神性 同時 物体 筆頭 重視 在住 猪野学 小堺一機 四苦八苦 働き 温かく うら 窪田正孝 チャリティーイベント 引き換え 松坂桃李 本編 メイキングDVD 養子 温かみ 婿 2013年 大隈重信 加藤雅也 主導 国庫負担 対立 山県有朋 婿養子 高まり 深める メインキャスト 想う 一掃 自由民権運動 板垣退助 伝導 女学校 1890年 京都府知事 僕たちは世界を変えることができない。 口実 深まる 参議 彼ら 綾瀬はるか かわいい 温かさ 統制 八重の桜 IT企業社長 葉田甲太 2011年9月 三根梓 打ち明け 八重の桜 キャスト 八重の桜 あらすじ 紆余曲折 平成25年 八重の桜 ネタバレ 八重の桜 あらすじ ネタバレ 山本覚馬 覚馬 山本うら 山本佐久 山本家 山本みね 八重の桜 時代背景 裏面史 ネタバレ 八重の桜 小田時栄 谷村美月 ネタバレ みね 八重の桜 山本覚馬 西島秀俊 ネタバレ 平成23年9月 心積もり 温かき 槇村正直 時雄 横井時雄 三根梓 かわいい 八重の桜 中村蒼 民権 自由民権 高まる 内外 綾瀬はるか 画像 かわいい 2014年カレンダー 槇村 柄本時生 八重の桜 10月13日日曜日 八重の桜 キャスト 荒井萌 八重の桜 キャスト 大後寿々花 八重の桜 キャスト 黄川田将也 伊勢時雄 2013年10月13日日曜日 平成25年10月13日日曜日 東京在住 政情安定 政情 追加徴収 迎え入れ omoi 1880年5月 明治13年5月 政府内 筆頭参議 佐賀出身 1881年1月 明治14年1月 大隈一派 大隈 一派 国会開設 明治23年 国会開設の詔勅 9年後 聖断 ご聖断 加藤虎之介 長州出身
2013-09-25 | 共通テーマ:日記・雑感 | nice!(0) | コメント(0) | トラックバック(0) | 編集

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

インフォメーション1

  • 横幅468pxまでの画像バナーが貼りつけ可能
kaetenx

インフォメーション2

  • テスト1
  • テスト2
  • テスト3

インフォメーション3

  1. テスト1
  2. テスト2
  3. テスト3
Copyright © シャチとクマとタカと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます