So-net無料ブログ作成

八重の桜 あらすじ ネタバレ 第44回



八重の桜 あらすじ ネタバレ 第44回

11月3日日曜日に放送。


1884(明治17)年2月、徴兵令改正に伴い、私立学校学生の徴兵猶予の恩恵が廃止へ。

官立学校学生の徴兵猶予の恩恵だけが存続されるのは不当として、襄(オダギリジョー)は伊藤博文(加藤虎之介)に官立同様の恩恵の存続を訴えるが、自由と自立を第一とする学校として官から教育への介入を受け入れないはずが、いざ窮地の時だけ官立と同じ恩恵を求めるのは筋違いではないか、と痛いところを突かれ、襄は返す言葉がない。

そのため、同年4月、襄は八重(綾瀬はるか)に留守を任せて、賛同者からの寄付金集めを目的に、イタリアとスイスとアメリカへの船旅へ出発。


数日後、かつて覚馬(西島秀俊)とともに幕末の京にて共に奔走した、広沢富次郎改め広沢安任(岡田義徳)が、覚馬を訪ねてきた。
連れてきた縁戚の青木英二郎(永瀬匡)の将来のため、同志社にて学問をさせたいという。
覚馬は快諾して、青木を山本家の書生として採用。忙殺ゆえに、青木の身の回りの世話は時栄(谷村美月)に任せることに。

同志社で学び始めた青木だったが、生来の内気な性格ゆえなのか、周囲の学生の博学・博識に圧倒されてしまい、しばしば自己嫌悪に。
見かねた時栄は、青木を優しく気遣った。

青木は時栄に少しずつ惹かれてゆく。


同志社女学校では、同志社英学校の授業を見学したいとする女学生たちと、許可しない外国人教師アリスが対立。
外国人教師と女学生とのはざまに立たされた八重だったが、女学生たちの学びたい強い気持ちに動かされて、一存で許可することに。

女学生たちによる英学校での授業見学後、外国人教師たちは女学生たちを謹慎処分を八重に要求。
強い向学心を大切にしたい八重は断じて反対。
そのために、外国人教師たちは所属先であり協賛先でもあるアメリカンボードの同志社からの撤退を示唆。

同志社の空中分解の予感の強まる中、八重の母・佐久(風吹ジュン)が介入。


結果として、自身の監督不行き届きの責任を負うことと、将来の子どもたちの向学心を大切にしたい思いから、佐久は舎監を辞任することとなり、事態は沈静化した。



この物語での風吹ジュン。

2004(平成16)年4月から6月まで放送されたTBS日曜劇場『オレンジデイズ』をつい思い出した。


社会福祉心理学を専攻する大学4年生・結城櫂(妻夫木聡)と、4年前の海外留学中に病気で聴覚を失ったことで心を閉ざしてしまったバイオリニスト志願の女の子・萩尾沙絵(柴咲コウ)とのラブストーリーを軸に、大学の卒業を1年後に控えた5人の若者の青春群像劇が描かれていて。

風吹ジュン演じるは、沙絵の母親で有名なピアニスト。

自身の障害と将来そして櫂との恋に葛藤する娘・沙絵を誰よりも理解して、時には笑い時には泣きながらも支えてゆく役どころが、とても印象に残った。


先の佐久の役どころを改めて振り返ってみて、

いかなる時代であれ、将来の子どもたちのためを思う優しさは、素晴らしいもの。

そう実感じてしまう物語の締めだった。



それから、余談としては、松平容保(綾野剛)と照姫(稲森いずみ)が、最後のひとときを過ごすところが、観応えかなあ。

タグ:大学 海外 学校 子供 障害 アリス 病気 大河ドラマ 女の子 伊藤博文 留学 教育 青春 ドラマ 人間 卒業 採用 強く 優しく 綾瀬はるか こども 笑い 余談 学問 コドモ 学生 自分 想い 結果 谷村美月 柴咲コウ 自由 妻夫木聡 言葉 NHK 思い 目的 TBS 子ども 理解 母親 ピアニスト オダギリジョー 明治 廃止 ネタバレ 稲森いずみ 風吹ジュン 身体 時間 大人 教師 外国人 自身 自分自身 ラブストーリー 自立 若者 最後 人物 葛藤 責任 群像劇 放送 事態 将来 4月 同じ 西島秀俊 性格 ない 痛み 出発 強み 支え 実感 強さ 予感 優しさ 学び 船旅 見学 授業 痛い 幕末 外国 有名 留守 処分 笑う 痛む 日曜劇場 許可 辞任 岡田義徳 佐久 印象 自己嫌悪 泣く 八重 所属 同様 思う 寄付金 人体 大切 学ぶ 強い 自体 役回り 素晴らしい 山本 周囲 6月 海外留学 聴覚 忙殺 私立 あらすじ 訴え 前後 維持 大河 NHK大河ドラマ 不当 一時 すばらしい 反対 人身 改正 第44回 改め ひととき 物体 5人 少し 締め 松平容保 新島襄 賛同 青春群像劇 介入 分身 泣き 存続 身分 同志社 オレンジデイズ バイオリニスト 照姫 山本八重 青木 2013年 謹慎 謹慎処分 優しい 示唆 私立学校 内気 徴兵 圧倒 恩恵 群像 少しずつ 要求 空中分解 1年後 訴える 2004年 協賛 向学心 強気 猶予 ともに 奔走 対立 強める 第一 受け入れ しめ 想う 綾野剛 とも 窮地 数日後 快諾 回り 女学校 人心 沈静化 改めて 沈静 返す 綾瀬はるか かわいい TBS日曜劇場 役どころ まわり 失った 志願 共に 博識 新島八重 八重の桜 4年前 集め 永瀬匡 負う 惹かれる 生来 八重の桜 キャスト 筋違い 八重の桜 あらすじ 八重の桜 音楽 舎監 平成25年 八重の桜 ネタバレ 八重の桜 あらすじ ネタバレ 山本覚馬 覚馬 山本佐久 山本家 徴兵令 八重の桜 時代背景 裏面史 ネタバレ 綾野剛 稲森いずみ 綾野剛 写真集 胎響 綾野剛 写真集 2009→2013→ 平成16年 小田時栄 八重の桜 小田時栄 谷村美月 ネタバレ 川崎八重 八重の桜 山本覚馬 西島秀俊 ネタバレ 素晴らしさ 素晴らしき 素晴らしく 強き 優しき 観応え 八重の桜 松平容保 綾野剛 役まわり ひと時 すばらしく すばらしさ すばらしき 時栄 山本時栄 官立 三根梓 かわいい 強まる 強まり 強味 英学校 同志社英学校 八重の桜 中村蒼 専攻 同志社女学校 綾瀬はるか 画像 かわいい 2014年カレンダー 柄本時生 八重の桜 同年 八重の桜 キャスト 大後寿々花 八重の桜 キャスト 黄川田将也 外国人教師 加藤虎之介 八重の桜 キャスト 荒川萌 物心 11月3日日曜日 2013年11月3日日曜日 平成25年11月3日日曜日 2004年4月 2004年6月 平成16年4月 平成16年6月 社会福祉心理学 大学4年生 結城櫂 萩尾沙絵 海外留学中 失い 沙絵 明治17年2月 1884年2月 徴兵令改正 徴兵猶予 官立学校 1884年4月 明治17年4月 賛同者 寄付金集め 縁戚 青木英二郎 広沢安任 広沢富次郎 書生 博学 惹かれて 動かされて アメリカンボード 監督不行き届き
2013-09-28 | 共通テーマ:日記・雑感 | nice!(0) | コメント(0) | トラックバック(0) | 編集

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

インフォメーション1

  • 横幅468pxまでの画像バナーが貼りつけ可能
kaetenx

インフォメーション2

  • テスト1
  • テスト2
  • テスト3

インフォメーション3

  1. テスト1
  2. テスト2
  3. テスト3
Copyright © シャチとクマとタカと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます