So-net無料ブログ作成

テツandトモ 桜前線

 【1000円以上送料無料】桜前線/テツandトモ

 【1000円以上送料無料】桜前線/テツandトモ
価格:1,050円(税5%込、送料込)





テツandトモ 桜前線

あの「なんでだろう~」のフレーズでお馴染みのお笑いコンビ・テツandトモか...。

振り返れば、2003(平成15)年1月より放送のフジテレビアニメ『こちら葛飾区亀有公園前派出所』とタイアップしたエンディングテーマ「テツandトモのなんでだろう ~両さんバージョン~」でお茶の間の視聴者層に広く知られるようになったことで、翌月2月発売のシングルCD「なんでだろう ~こち亀バージョン~」のヒット。

以後、出演番組の他の出演者のネタを入れては、縦横無尽に歌詞を変化させての歌芸で、大いに賑わせて...。

テツがボケ担当で赤ジャージ、トモがツッコミ担当で青ジャージ。

絶妙なコンビネーションは、本当に面白い。

同年末の『NHK紅白歌合戦』では、はなわとの合同による「佐賀県なんでだろうスペシャル合体ヴァージョン」。


2004(平成16)年以降は、失礼ながら、ブームの終わった芸人特有の鳴りを潜めた状態であるかのようだったものの...。

実際には、イベント会場の規模関係なしに、全国の地方を駆けずり回るかのような仕事ぶりで、"イベント本数No.1芸人"としての地位を確立していたとは...。


時は流れて、2月26日水曜日...。

都内にて、あの「なんでだろう~」から10年ぶりのメジャー復帰作「桜前線」発売記念イベントが開催。
しかも、1998(平成10)年のデビュー以来、16年間トレードマークだった赤と青のジャージを一新までして...。

お披露目したのは、曲名の桜に合わせたピンク(テツ)と白(トモ)の新ジャージ。
1着20万円するとのこと。


初の衣装チェンジに関して、イベント前の取材には、こだわり抜くことも大切であること、ジャージを脱いだほうがいいと言われたこともあったけど、16年間失敗したとは思っていないとの自信ある答え方。

その上で、定着したカラーを変えるには、勇気もいるし、怖さもあるとのことで...。

それでも、いろいろなことに取り組んでいると伝えられれば嬉しいゆえ、「テツandトモの第二章」との意気込み。


新曲は「お笑いなしの歌謡曲」。

男性デュオNo.1歌手を本気で目指すべく発売するシングルとして...。

作詞は、安室奈美恵、KARA、2PM、BoAを手掛けた、渡辺なつみ。

作曲は、堺正章「街の灯り」や八代亜紀「舟歌」を手掛けた、浜圭介。

10年ぶりのメジャーリリースに伴う歌手転向については否定したものの、

「テレビでも歌っていきたい。12月31日(水曜日)も…。 夢は大きく。 その一歩を出せたことが嬉しい」

と11年ぶりのNHK紅白出場を夢見ているという。


「桜前線」とは、季節関係なしに全国の地方を駆けずり回って多くの人たちを笑顔にさせる、テツandトモ自身かもしれない。

同時に全国を駆け回るトラックドライバーが愛聴する演歌のような夢見心地...。


テツは元々歌手志望、トモはのど自慢チャンピオン経験者、という過去を持つことあって、お笑い芸人の中では特に歌唱力が高いとされ、しかも、小学生の頃にはすでにビブラートを体得していたとは...。


大ヒット曲間もなく人気急上昇中の「なんでだろう」の波に乗って、2003(平成15)年4月に緊急発売されたDVD『爆笑オンエアバトル テツandトモ』とともに、じっくりと楽しくひたってみようかなあ。

タグ:仕事 アニメ CD DVD イベント ボケ 人生 ピンク 人間 笑顔 フジテレビ 新曲 シングル 歌詞 自分 全国 勇気 ネタ 自信 演歌 NHK 復帰 小学生 ツッコミ BoA 記念 安室奈美恵 こだわり 紅白歌合戦 時間 メジャー 地方 大人 変化 自身 作詞 開催 作曲 放送 歌謡曲 デビュー 緊急 2003年 番組 ヒット 出演者 第二章 青ジャージ タイアップ ジャージ エンディングテーマ 今年 会場 担当 桜前線 大切 堺正章 こちら葛飾区亀有公園前派出所 怖さ シングルCD テツ 2月 1月 はなわ 1998年 お笑いコンビ 歌唱力 リリース コンビネーション 確立 出演 発売記念 お披露目 爆笑オンエアバトル 昨年 地位 トモ NHK紅白歌合戦 街の灯り 翌月 八代亜紀 イベント会場 Kara 発売記念イベント トラックドライバー ビブラート 2PM トレードマーク 衣装チェンジ NHK紅白 出演番組 合同 なんでだろう 10年ぶり 舟歌 仕事ぶり 絶妙 2014年 一新 緊急発売 11年ぶり 歌芸 縦横無尽 NHK紅白出場 歌手志望 復帰作 浜圭介 新ジャージ nhk紅白歌合戦出場 テツandトモ 平成15年 平成26年 平成10年 翌年 2003年1月 平成15年1月 2014年2月26日水曜日 平成26年2月26日水曜日 2月26日水曜日 16年間 かないくん 谷川俊太郎 かないくん 絵本 テツandトモ 桜前線 爆笑オンエアバトル テツandトモ 桜前線 なんでだろう~ フジテレビアニメ テツandトモのなんでだろう ~両さんバージョン~ なんでだろう ~こち亀バージョン~ 平成15年2月 2003年2月 テツがボケ担当で赤ジャージ ボケ担当 赤ジャージ ツッコミ担当 トモがツッコミ担当で青ジャージ 佐賀県なんでだろうスペシャル合体ヴァージョン 駆けずり回る イベント本数No.1芸人 メジャー復帰作 ピンク(テツ) 白(トモ) 1着20万円 テツandトモの第二章 お笑いなしの歌謡曲 お笑いなしの 男性デュオNo.1歌手 メジャーリリース 渡辺なつみ 愛聴 夢見心地 のど自慢チャンピオン 2003年4月 平成15年4月 爆笑オンエアバトル テツandトモ 椎名林檎 石川さゆり 石川さゆり 椎名林檎
2014-02-27 | 共通テーマ:日記・雑感 | nice!(0) | コメント(0) | トラックバック(0) | 編集

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

インフォメーション1

  • 横幅468pxまでの画像バナーが貼りつけ可能
kaetenx

インフォメーション2

  • テスト1
  • テスト2
  • テスト3

インフォメーション3

  1. テスト1
  2. テスト2
  3. テスト3
Copyright © シャチとクマとタカと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます